PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 仲里園芸さん訪問・2008年春/その2

<<   作成日時 : 2008/04/20 10:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はコチョウランの様子を紹介いたしました。今日は その他の蘭を。
画像
まずは Grammatophyllum。 この属ではグリーン花の 'Hihimanu' が有名ですが、色が入っている従来タイプも有ると言うことでした。初夏に花が咲く原種ですね。 残念ながら、我が家の狭い栽培スペースでは無理。

画像
「ジュエルオーキッド」の仲間の Macodes sanderiana。 沖縄では暑がるかもしれません。

画像
鮮やかに咲いていたのは Paraphalaenopsis。 ネットで検索してみると「Paraphalaenopsis labukensis」だと思うのですが・・・。

画像
このブルーは何度見ても爽やかと言うか上品さを感じます。 Vanda coerulea。  

画像
蘭では無いものの、珍しい植物と言うことで。 最近、国内でも話題になりつつある「ミラクルフルーツ」です。

画像
で・・・。トリを締めるのは Paph. rothschildianum (x sib. 'Daguan Yuan' x 'Green Valley' SM/TPS)。 今回の訪問は もちろん温室内で咲き誇るコチョウランを撮影するのが目的でした。一方、実は五ヶ月前の訪問の際に温室の一角で見つけたパフィオを見るのも目的の一つだったりします。このロスは購入には至らず。 確かに迷いはしながらも、現在の私の栽培技術からしてポリアンサ、特にロスは確実に枯らすでしょう。 ただ、その他の系統をいくつか購入しました。明日以降、今回購入したパフィオを紹介いたします。

2009年 3月、ハウスにお邪魔した様子は このページを御覧下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仲里園芸さん訪問・2008年春/その2 PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる