マンション管理士本試験まで11日

「更新記録」
・今日のパフィオ → 「Paph. Fumi's Delight


沖縄は急に冷え込みました。前日が雲ひとつ無い非常に乾燥した秋晴れだったので念のために長丈のスウェットズボンを履いて寝たのですが、それでも寒くて目が覚めました。この時期に体調は崩せません。 しっかり着こみます。

今日更新した Fumi's Delight は、一昨日に更新したアルメニアカムの実生。 御覧の通り開花の気配どころか、次回は更新できないかもしれません。この品種にマリポエンセを交配した Emma Decker は全く問題無い(と思う)のですが。 沖縄人気質として花の色が緑のマリポは購入意欲が沸かなかったのですが、沖縄で育つ貴重なパービ系原種として、1株は手元に置くべきなのかな? と思います。

昨日購入した問題集は、オリジナルの問題かと思いきや、マンション管理士と管理業務主任者の過去問を単元別に構成したものでした。マン管の過去問は既に購入しているので、その分お金を無駄にしてしまったことになります。解き始めた当初は「失敗したなぁ」と思っていたのですが、 200問近くを解き終えて学校から帰ってきた今、「買って良かった」と思える1冊になるかもしれません。 マン管の過去問集は既に購入していましたが、実は管理業務主任者の過去問集を購入していませんでした。もちろん、ずっと購入しようか迷ってはいましたが、レベルの高いマン管の過去問集を購入しているので敢えて購入する必要もないかと思っていたのです。その考えは完全に間違いでした。現在、「区分所有法」、「標準管理規約」、「民法・品確法・宅建業法」に関し、マン管と管理業務主任者のそれぞれについて過去4年間分を解き終わったのですが、マンション管理士における間違いが6問、管理業務主任者の間違いが8問。 つまり管理業務主任者の方が間違いが多いのです。マン管の過去問は既に何回も解いたことがあるという事実はあるものの、それでも管理業務主任者の過去問で思いがけずミスを連発してしまった事実に私自身が少なからず驚いています。それぞれ過去4年間分の本試験過去問ということは総計 400問。 おそらく9割は確保できると思いますが、あるいはマン管よりも管理業務主任者の方が間違いが多い結果となるかもしれません。 深く反省するとともに、試験前に購入して良かったと安堵する気持ちの方が大きいです。今日は疲れているので明日書きますが、単元別の得点に関しても改めて気づいたことがあって・・・。この続きは明日と言うことで御勘弁を。

話変わりますが、最近全くテレビを見ていないので、「虎の巻」作成のためにパソコンに向かいながら、気分転換に自分が契約しているプロバイダーさんのホームページに掲載されるニュースを見ています。現在の私の立場上「元Jリーガーが司法試験に合格」という記事に目を惹きつけられました。凄いですね。 それと同時に「頑張ろう」というやる気に繋がります。私が受けるマンション管理士も合格率は8~9%と一桁台ですが、司法試験はニュースを見ると4%弱。 約12人に一人しか合格しないマンション管理士に比べ、司法試験は 約25人に一人の合格率。 もちろん、私は12人に一人の枠を目指して必死に勉強している最中です。全く余裕はありません。 それでも全国に頑張っている人がいるというニュース、そしてこんな私に激励のメールを送っていただける方々に感謝です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント