マンション管理士本試験終了(その2)

こんばんは、当日マンション管理士本試験が終了しました。試験終了後、自宅に戻り暴睡し、起きたのは9時過ぎ。 朝からの微熱(と言っても7度前後です)に加え頭がガンガン痛い。 さきほど頭痛薬をのみました。「知恵熱」だと思うのですが、あるいは風邪の前兆かもしれません。 今週末まで体調管理に気をつけます。

さて・・・、試験が終わりました。やはり難しかったですね。 昨年の宅建は「選択肢の最後の2つを迷う」状態でしたが、今回のマンション管理士本試験は「全くわからない」という問題もありました(構造・設備関係)。ホームページの「マンション管理士への道」を御覧いただいている方は御存知だと思うのですが、私は答案練習、模擬試験含め、問題を解きながら選択に迷った問題は「?(ハテナ)マーク」をつけます。昨年の宅建本試験は半分程ハテナマークがありました。それが今回のマンション管理士は・・・、数えてみたところ何と 37問! ショックどころか笑いさえ起きています。ただ、ある意味予想通りでした。10月に答案練習が始まってからマンション管理士のレベルの高さを実感していましたので。 ハテナマークのほとんどは「建物の構造・設備」に集中しています。やはり学校の先生のアドバイス通り。 建築基準法のみならず、構造・設備に関する問題はいくらでも出せるという通り、本試験でも過去に見たことの無い事について問われました。本試験問題の詳細は管理業務主任者の試験と併せて来週以降にじっくり書いていくと言うことで御勘弁を。

明日、学校に向かって採点を行って先生に報告します。どんな点数であれ、ちゃんとこのブログにて報告しますので。 そして今週末の管理業務主任者の用意をしながら本州に向かう準備も始めます。すっかり全てをなし終えた気分になっていますが、マンション管理士の合格が見えない以上、管理業務主任者だけでも合格をという気持ちに切り替えなくてはいけません。 もう一踏ん張りです。今日、ともに受験された全国の皆様、お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

トエムのけん
2005年11月27日 23:36
試験ご苦労様でした。
難しくて、あまり手ごたえが無かったとのこと
しかし、合格発表まではわかりませんよ。私の場合で恐縮ですが、去年35点(5点免除でしたので実質30点)で合格したつもりですが、ある資格専門業者の最初の予想合格点が37点プラマイナス1点と出していたので正直あきらめていました。ところが、年が明けまもなく発表だという頃、本屋で受験雑誌をみたら30点が合格ラインと出ていたんです。
結局、その30点が合格点でしたから5点も余裕をもった形で合格できました。こういうこともありますから気を落とさずに来週の試験も頑張ってください。
2005年11月28日 12:12
こんにちは、当ブログの管理人、権兵衛です。けんさんのねぎらいの言葉に大変感謝しております。どうもありがとうございました。これから学校に向かって自己採点を行ってきます。昨日の疲れがまだまだ残っている状態で、あるいは宅建よりも疲れているかもしれません。 自分自身少し意外に思っていますが、これが難易度の高い国家試験というものでしょうか。 でも必ず夕方には結果報告を行いますので。 それでは行ってきます。