マンション管理士本試験結果報告

「更新記録」
・昨日行われたマンション管理士本試験の自己採点結果です。→ 「マンション管理士への道」
「Paph. (Warden x Macabre)」 は花芽だと思うのですが・・・。
・今日のパフィオ → 「Paph. Conco-bellatulum


依然、体がだるい状態が続いています。風邪ではなく(熱は下がりました)、やはり昨日の試験の緊張と疲れによる影響です。今週末の管理業務主任者試験の翌日の蘭園巡りが不安になってきた・・・。飛行機の移動も結構大変です。とにかくきっちり睡眠と食事をとって週末に備えます。

学校にて自己採点とその報告を行ってきました。結果は・・・「37点」! 出来過ぎも出来過ぎ!! 信じられない点数に私自身が驚いています。本試験問題の詳細は管理業務主任者試験と併せて来週以降と言う事で御勘弁を。 昨年の宅建同様、自己採点を行いながら問1から問 10までの間にミスを5問したとわかった時には「やはり取れて半分かぁ」と思って血の気が引いたのですが、信じられないことに「建物の構造・設備」関係において、迷った問題をほとんど正解することができました。迷った問題でこんなに正解することは模擬試験・答案練習においても滅多にありません。自己採点を終え、先生に報告した後は昨日の疲れも相まって腰が抜けたような感じでした。

これが宅建試験ならば「万歳!」と大声で叫ぶのですが、マンション管理士においてはそれができないことが本当につらい。 私がこのように予想以上の点数を取れたということは、全国的にそういう傾向にある筈です。実際、過去の本試験においては合格ラインが「38点」の年もあります。しかし「もう1点欲しかった」と思うのは贅沢。 この点数でさえ完全に実力以上のもの。 年明けの合格発表までの月日を長く感じるかもしれませんが、とにかく本試験は終了しました。今日はゆっくり休んで週末の管理業務主任者本試験に備えます。はっきり言って昨年の宅建よりも疲れています。これが難易度の高い国家試験というものかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント