Paph. Iantha Stage 「今日のパフィオ」

画像

約1ヶ月振りに自宅のパフィオ(今回の購入株以外)の近況をお伝えします。添付した画像は大和さんで購入した Paph. Iantha Stage。 パフィオを始めた頃、沖縄で育てるのはやはりポリアンサ系だろうという事で、ロスとともに「ロス交配」を結構購入しました。この株もその中の1つ(購入時の様子は こちらをクリック)。 いつの間にか4年が経ちました。しかし全く開花の気配無し。 ホームページにも書きましたが、片親の(しかも雌株) sukhakulii はパフィオの中では小型種で小さいリーフスパンで開花します。いくらロスが片親と言ってもそろそろ咲いて欲しいのですが、中から見える新葉の中にも花芽は見えません。 ・・・、それにしても購入して4年かぁ。 こういう株を見ると、あらためて月日の速さを感じます。

昨晩はパ・リーグプレーオフ第二ステージ、北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスの試合観戦で心身ともに疲れました。しかしダルビッシュ有投手の完投で勝利(3対1)、そして王手。 ヒーローインタビュ-は文句なしのダルビッシュ投手でしたが、やはり SHINJO さんがヒットを打つとドーム全体の雰囲気、盛り上がりが違います。個人的には昨日の勝利の立役者だと感じました。もちろん逆転タイムリーを打ったので文字通り立役者なのですが、敢えて? 過剰アピールせずにプレーに徹している印象を受けたのは私だけでは無い筈。 今日の試合でもヒットを打てば完全にチームが勢いづくでしょう。 高い確率で日本シリーズ進出が見えてきます。

それにしても、札幌ドームに足を運んで生観戦しているファンの皆さんの心臓の強さに頭が下がります。・・・って言うか、沖縄でテレビ観戦している私の心臓が弱すぎるのか!? リードしているのにゲームセットの瞬間まで全く安心して見られない。 「最もリーグ優勝から遠ざかっているチーム」、「試合から間隔が空きすぎ」、「相手は日本一を経験しているメンバー」、「相手が1勝さえすれば舞台は福岡へ」などなど、優勝に向かってプレッシャーのかかる言葉が紙面を埋め尽くすので本当に胃が痛い。 今日で決着をつけて欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント