PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 涙、涙の日本一

<<   作成日時 : 2006/10/27 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は9時から午前中一杯、休憩無しの研修会。 昨日の6時過ぎから深夜までず〜っと試合を見続けた(もちろん、いつものように帳簿の月締めをしながらですが)私にとってはかなりきつかった。 しかし、これぞ心地よい疲労感と言うものです。

北海道日本ハムファイターズが地元北海道で 44年振りの日本一に輝きました。昨夜のスポーツニュース以降、テレビ、新聞は SHINJO さん一色。 もちろん私も最後の打席を見ながら涙をじっと堪えていました。実は涙を堪えていたのは理由がありまして。

画像
画像
SHINJO さんの胴上げ、小笠原道大選手の胴上げに続く田中幸雄選手の胴上げ。 その輪の中で、金村暁投手が田中選手を胴上げしているのを見た瞬間、だーっと涙が溢れました。その後の「すぽると」のインタビューの中で金村投手自身、「12年のプロ野球人生の集大成」とコメントしていましたが、この胴上げのためにここまでやってきたという想いをテレビを通してひしひしと感じました。おめでとうございます。

さて、燃え尽きた感もある今日ですが、まだ「アジアシリーズ」という大会が残っているようです。昨年のプロ野球を全く見ていない私にとってこの大会に何カ国が出場するのかさえ知りませんが、昨年は千葉ロッテマリーンズが優勝したという事。 つまり今年は日本の連覇がかかっています。既にスポーツ新聞は岡島投手、小笠原選手、ヒルマン監督の去就についての報道に移っていますが、まだまだ今年のプロ野球は終わりませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
涙、涙の日本一 PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる