PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Paph. Scott Ware

<<   作成日時 : 2008/03/25 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像
Rie's Cattleya」さんに送っていただいた、「WOC (世界蘭会議) 2008 in マイアミ」に出品された素晴らしいパフィオの数々。  今日紹介するのは Paph. Scott Ware です。

Paph. Scott Ware = Cecilia Devine x Satchel Paige。  と言うことは昨日紹介した Satchel Paige (wardii x Vintner's Treasure) の実生になりますね。

ちなみに
Cecilia Devine = Procrustes x Kevin's Wine
さらに
Procrustes = Gowerianum x Maudiae という系図になります。

さて、送って頂いた画像にはこの品種が 2個体あったのですが、最初の画像は 'Crystelle's Ebony' FCC/AOS という個体(2つめの花は '#1' という個体名)。  なんと FCC 入賞花、写っていませんがブルーリボンでもありました。純粋なシグマト系で FCC ってちょっと聞いた事無いですね。  この品種の登録は Krull-Smith Orchid (2005)。  日本でも台湾でも無く、アメリカで育種された系統の素晴らしい花を見る事が出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Paph. Scott Ware PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる