展示株/パフィオ・白花その1

さて、いよいよ苦手、と言うか勉強不足な分野に入っていきます。昨年から少しずつこの領域に入り始めてはいるものの、依然として自分にとって遠い存在。  的外れなコメントが多々出てくると思いますが何とぞ御勘弁を。

画像
Paph. Biwa Snow White 'Shiwaku'
(Green Festival x Knight's Niveum)
2006年らんの家 TSUTSUMI の登録
Mystic Knight が主張する白であるとするならば、 こちらは透き通ったような白さが印象的な花です。


画像
Paph. Freckles 'Pinkie'
(Burleigh Mohur x F.C.Puddle)
一応、我が家にも 'Sprite' と 'Jasper Glow' と言う個体があります。株の状態はとても御見せ出来ません・・・。


画像
Paph. Freckles 'White Sapphire'
(Burleigh Mohur x F.C.Puddle)
以前も出品されていた記憶があります。フラッシュ無しの撮影もありますが、遠い場所に展示されていたのでピンボケでした。


画像
Paph. Tsuya Ikeda
(Golden Fleece x Phips)
1958年池田氏の登録
こちらも比較的良く見かける品種。  確か 'Oiso' と 'Koiso' があったような。  


画像
Paph. In-Charm Grace
(niveum alba x In-Charm White)
仲里園芸さんの出品です。 


画像
Paph. In-Charm Bowlder
(Pacific Shamrock 'Chao Chou' x In-Charm White 'Cooporation')
う~ん、微妙。  と言うのは上に載せた In-Charm Grace と片親は同じなのに花の大きさが変わらないんですよ。  In-Charm Grace はもう片親が niveum、一方こちらは整形花、しかも Pacific Shamrock。  もちろん、花色を見る限りはこちらの方が目的を達成したと思うのですが・・・。 ただ、見る限りステムもグリーンですし、あるいはこの交配から白花が咲いたという事に物凄い価値があるのかも?


画像
Paph. Ramp Snow?
検索してもこの品種名での登録はありませんでした。おそらく個体名だと思います。詳しい方の情報をお待ちしております。

この記事へのコメント