PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 展示株・パフィオ/ポリアンサ系

<<   作成日時 : 2010/03/18 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年に比べると今年はポリアンサ系の出品が多かったですね。 ただ、例年なら 2〜3株出品されるロスが昨年に続いて全く無かったのが残念でした。

画像
Paph. bodegomii
いきなり聞き慣れない原種。 撮影時には philippinense の変種だと思ったものの、帰って調べてみると glanduliferum の変種だとか。 なるほど。

画像
Paph. philippinense album 'Khotaro' SM/CSA
そのフィリピネンセのアルバ個体。 審査の厳しい CSA でシルバーメダルを受賞している優秀花です。

画像
Paph. Lady Isabel
(stonei x rothschildianum)
花の感じからして、現在の Taiwan (platyphyllum x roths.) だと思うものの詳細は不明。

画像
Paph. Michael Koopowitz 'Toku #1'

画像
Paph. Michael Koopowitz 'Toku #2'
(philippinense x sanderianum)
同じ方の出品です。

画像
Paph. Susan Booth
(rothschildianum x glanduliferum)
大和さんのリストに載っている交配でしょうか? 濃色、かつ大輪の素晴らしい花でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
展示株・パフィオ/ポリアンサ系 PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる