PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 次こそは(入賞候補)/パフィオ

<<   作成日時 : 2010/03/05 17:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これから紹介するのは入賞を あと一歩で逃した株。 それが何故わかるのかと言うと、それぞれの株元に候補に挙げられた事を記す番号札が取り付けられているからです。入賞花に関しては受賞者への電話連絡が有るそうですが、以下の株に関しては御本人は知る由も有りません。 ただ、入賞まで もう少しだったと言う事を ここで御伝えし、次回の励みにして欲しい想いで紹介させて頂きます。まずはパフィオです。 
画像
Paph. Lebeau
(Transvaal x rothschildianum)
知り合いの Y氏の出品です。ちなみに堂ヶ島さんの交配。 本人も おっしゃっていましたが、今年はパフィオだけで出品数が 200近く、しかも AM 入賞が 6株出た中で 1ステム 2輪は流石に厳しいだろうと。 ただ、逆に言えば、その中で入賞候補に入っただけでも価値が有るのではないでしょうか。

画像
Paph. U/R {Hellas
x (Donner Summit - Bradford)} 'Takasu'

検索してみると、Paph. Hellas は何と 1940年の登録でした。七十年が経過した現在でも、良花を生み出す親として健在。 本当に貴重な親株ですね。

画像
Paph. Battle of Egypt 'Alpha'
(Miracle x Redstart)
今年は この個体の当たり年と言うか、複数の出品が有りました。過去、この品種の片親を撮影した事が有ります(下の画像)。
画像
Paph. Miracle 'Victory' (Calloso-barbatum x Nabian)
(2008年同蘭展にて)
確かに面影を感じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次こそは(入賞候補)/パフィオ PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる