Paph. Satchel Paige 「今日のパフィオ」

2010年の「今日のパフィオ」。  最後に紹介するのは Paph. Satchel Paige (Vintner's Treasure 'Red Cabernet' x wardii 'Green Space')です。昨年の秋に大和農園さんから未開花株を 2株購入しました。1株は既に咲きましたが(下の画像)、交配による株疲れで枯らしてしまいました。
画像
'Vancouver Passion'

画像
こちらが残った未開花株。  見た目は非常に強健、実際に生長も速いです。しかし、そう思って交配に使用した株は一気に調子を崩していきました。この株は大事にしようと思いつつ、咲いたら交配に使うのは確実です。

画像
載せたのは「Rie's Cattleya」さんから送っていただいた Paph. Satchel Paige 'Jim Krull' AM/AOS。  この花を見た時から品種名は頭にインプットされていて、大和農園さんのリストに載っていたこともあり購入を決めた次第です。しかもオリジナル交配。  来年もリストに載っていたら注文しよう!

今年の「今日のパフィオ」で紹介したのは計「157株」でした。これに今年開花した 30数株、そして状態がひど過ぎて御見せできない株がいくつかあるので、品種の数で言うと 200弱です。ただ、オリジナル交配は当然 1交配につき複数ありますし、N氏のオリジナル Lebeau も十数株あるので、株数で言うと 250~260 はあると思いますよ。  昨年は年末のネタを埋めるために蘭展の英訳をしてお茶を濁しましたが、今年は何とか大丈夫でした。ただ、来年は開花数が減るのは確実です。海洋博は頑張ります。

この記事へのコメント