PAPHIO IN OKINAWA-Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 蘭展入賞花 2012/パフィオ・その1

<<   作成日時 : 2012/02/14 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これから大賞、各部門のブルーリボン、レッドリボンを除いた入賞花の紹介に入ります。審査に関しては認定審査 (FCC, AM, HCC) とコンクール審査 (リボン)に分かれていますが、私の場合は区別する事無く、総合して入賞花に まとめさせていただきました。なお、「海洋博覧会記念公園管理財団理事長賞」は「奨励賞」と略記させていただきます。
画像
画像
Paph. Fumi's Delight 'Kashiwa' AM/OIOS 2012
(armeniacum x micranthum)
今年は二年振りにパフィオの AM 入賞花が出ました。まずは完璧な花形の株から。 非の打ちどころが無いとは この事ですね。 更に、ステムが太いのも印象に残っています。冒頭に載せた画像をクリックすると、鉢に販売元と思われる業者さんのラベルが見えますよ。 だとすると、こういう実生が出てくるのも当然でしょう。 armeniacum、micranthum 共に、国内では群を抜いて良花を生み出している業者さんだけに、今後も素晴らしい花が出てくるのは間違いありません。

画像
画像
Paph. wardii 'Yorozu' AM/OIOS 2012
この蘭展では毎年出展されてますし、国内でも流通が多い原種。 私自身も結構な数を間近に見てきましたが、この花を見て、すぐに明らかなペタル幅の広さに目が向きました。本州から流れてきた開花株を購入したものの栽培が上手くいかず、依然として私には遠い存在の原種です。しかし、いつかは再チャレンジしたいなぁ。

画像
画像
Paph. Julius 'Sinfonia' AM/OIOS 2012
(lowii x rothschildianum)
実は昨年も同じ個体が出展されており、ステムが 1本(5輪)で HCC 止まり。 今年は階段を一つ上りました。ネットで探せば入手出来るだろうと思いつつ、ポリアンサが苦手な私は wardii 同様、指を咥えて見ているだけです。

画像
画像
Paph. U/R (S. Gratrix x Transvaal) HCC/OIOS 2012
2004年にホームページ開設以降、この蘭展で、いわゆる Transvaal x ブラキが入賞したのは初めてです。それ以前を含めても Royal Wedding (Transvaal x niveum) 以来では? 花の大きさは言うに及ばず、ステムも長かった。 今に思えば、葉姿も写しておくべきでした。

画像
画像
Paph. wardii 'Rin' HCC/OIOS 2012
この原種は、逆光で撮る方が良い被写体だと感じる瞬間です。現在の国内の実生は 'Okkaata' の F1? F2? そうだといいな!

画像
画像
Paph. wardii var. aureum 'N.Nakamura' HCC/OIOS 2012
同じ方、同じ株かどうかは別として、昨年も同じ個体名が出展されていました。こうして見ると、ペタルの張りは通常種よりも良いんですよ。 濃色・ペタル幅の広い個体と組み合わせたら・・・。この原種は まだまだ発展します。

画像
Paph. venustum var. album 'Josai' White Ribbon, 奨励賞
昨年は同じ個体名が HCC 入賞、今年はホワイトリボンの受賞となりました。この花を撮影していた時、後ろから「この中に水が入っているんだよね」との観光客の声。 やはり食虫植物と勘違いされている・・・。

画像
Paph. Prince Edward of York 'Yasu' HCC/OIOS 2012
意外や意外、蘭展で この品種を撮影するのは初めてです。記憶に間違いが無ければ、ホームページを開設した年の 2004年に台湾から出展された株が入賞していますので、八年振りの入賞となりました。交配親の rothschildianum と sanderianum の特性が見事に組み合わさった品種です。

画像
画像
Phrag. Don Wimber 'M.U' HCC/OIOS 2012
(Eric Young x besseae)
2010年にも、同蘭展で同じ個体名が HCC を受賞しています。出展者は、本州でも高名なパフィオの達人ですね。 それにしても、梱包の大変さが偲ばれます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蘭展入賞花 2012/パフィオ・その1 PAPHIO IN OKINAWA-Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる