Gloria Naugle(既開花株)「今日のパフィオ」

画像
蕾が出ているのを承知で植え替えた Paph. Hsinying Alale (Lebeau x adductum)。 見る限り、影響なく蕾が膨らんでいます。前回は 2輪、今回は 3輪咲きが確実になりました。写していませんが、ステムが前回よりも ぶっといんですよ。 Lebeau 譲りの迫力が出るでしょうか。

本題。 今日紹介するのは昨日に引き続き Gloria Naugle ですが、系統が違います。ちなみに個体名のついている入賞花です。

画像
2005年 12月の様子から。

画像
2008年 1月。

画像
そして 2012年 5月現在の様子。 micranthum のサイズを考えると、何で このサイズで花が咲かないんだろう? と愚痴ってしまいますね。 蘭展で実物を見る機会が あれば株の大きさを確認したいのですが、その機会すら ありません。 いつかは咲かせてみたい品種です。

この記事へのコメント