オリジナルとリメイク版

画像
2010年 11月、Paph. Transvaal 'Eureka' HCC/AOS が咲きました。この花の入賞時の測定値や花の様子は知らないものの、私の力不足のせいで、その特性を全く発揮出来なかった事は断言出来ます。それでも三年待っただけに、交配に使わずには いられませんでした。
画像
花粉親に用いたのは Paph. niveum 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon')。 つまり、Royal Wedding のリメイクになります。東京ドームで大賞を受賞した事もある有名交配ながら、何故かリメイクの情報が出てきません。 二番煎じになるのは充分に認識しつつ、十五年以上の時を経てリメイクしました。
前回のブログで紹介したのは未登録の Transvaal 交配の一つ、U/R (Transvaal 'Ordinary' x Petula 'Red View')でした。今日は未登録では無く、いわゆるリメイク版 Royal Wedding (Transvaal 'Eureka' HCC/AOS x niveum 'Orion') です。結果的にリメイクになっていたのでは無く、明らかに意図的な試みです。

画像
これが 2014年 9月時点で最も生育の良い個体。 昨年の春にフラスコから出し、鉢のサイズは 6cm(2寸)ポットです。他に幾つか兄弟株は有るもののバラツキが多く、今後の展開は未知数・・・と言うよりも、下り坂かもしれません。
画像
・・・で、右が本家本元、堂ヶ島交配の Royal Wedding です。ただ、堂ヶ島さんが同じ交配を複数行っている可能性も有りますので、東京ドームで大賞を受賞した 'Dogashima' と兄弟株かは不明。 因みに番号は PAD-539 と書かれています。はっきり言って、こっちはオリジナルよりも更にクセが強いんですよ。 N氏経由で購入してから早くも九年。 いずれも開花は未だ先でしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント