パフィオ入賞花1/認定審査 AM入賞花

画像
画像
Paph. venustum var. album 'Yorozu' AM/OIOS 2017

画像
Paph. wardii 'Ren' AM/OIOS 2017
十年余り蘭展を見学して、沖縄と本州の蘭愛好の一番の違いを感じたのが このタイプの原種。 原種そのものに対する嗜好も沖縄は少ないのですが、とりわけシグマト系とインシグネ系原種は県内で見る機会が ほとんどありません。 そんな中、現在の審査基準で AM に値する個体を間近で見れるのは、私のみならず沖縄の蘭愛好家にとって唯一無二の蘭展と言えるでしょう。

画像
画像
Paph. U/R (Miyabi New Genji x Eyecatcher(2011)) 'Chi' AM/OIOS 2017、カテゴリー審査ブルーリボン、奨励賞
 Miyabi New Genji = New Generation x Memoria Heinrich Duerbusch
 Eyecatcher(2011) = Newtown x German Galaxy

画像
Paph. Chinese Wonder 'Coro' AM/OIOS 2017
(Pavarotti x malipoense)

画像
画像
Paph. Golden Hero 'Aki-HM1' AM/OIOS 2017
(Hellas 'Westonbirt' x Martian 'Chikako')
雄株に使用されている品種は、おそらくラベルの記載では無く、Martian Man (Emerald Sea x malipoense) の方・・・だと思います。いずれにしても Hellas の底力を感じる個体ですね。

画像
画像
Paph. Mystic Knight 'Maximas' AM/OIOS 2017
(Elfstone x White Knight)

画像
画像
Paph. Giant Knight 'Kanata' AM/OIOS 2017
(Ice Age x Giantstone)
White Knight を機に一気にレベルアップした整形花白花。 先に載せたように、最近はパービ系と整形花の組み合わせやペタルにも点が入るタイプが席巻していますが、原種同様、いずれは整形花も白花に戻っていくのかなぁ。

この記事へのコメント