テーマ:オリジナル交配

niveum 'Made in Okinawa' が二年連続の開花です

母木 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum の中では NS が大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年 御披露目の niveum

母木 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum の中では NS が大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラキシーズン

梅雨真っ只中の沖縄。 6月に入っても未だに台風が全く発生しないと言う、沖縄人にとっては逆に不安な気候が続く中、ブラキシーズンが始まっています。上の画像はオリジナルの niveum。 実は向かって右側の個体は、支柱を立てる時にステムが折れてしまいました・・・。そのまま様子を見ますが、完全な展開は厳しいかも? こちらもオリジナルの P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初開花と二度目

上は、4月24日の当ブログに載せた画像。 オリジナル niveum ('Orion' x 'Okinawa Venus') の、今年初開花の二株です。ひと月余り経った現在の様子はと言いますと。 ・・・ピンボケで すみません。 格安のデジカメを買ったもんで、ちょっと性能が悪い。 ともかく、二つとも順調にステムが伸びてます。去年は兄弟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不精の結果の三輪目

年明け、我が家の今年の開花情報の一番手として紹介したオリジナル U/R (Transvaal 'Verlayne' AM/AOS x Island Mist 'Curiosity') 'Made in Okinawa'。 上は 1月11日に載せたもの。 ↑ これは1月下旬に開いた2輪目。 そして花が終わってもステムをカットし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラキシーズン開幕

・・・の前に、まずは Paph. roths. ('Tiger March' x 'Mont Millais') の蕾から。 ロスで二輪咲きは逆に珍しいですが、咲いてくれるだけでも御の字。 今や ('Mont Millais' x 'Val') の孫、それとも曾孫世代?が本州の蘭展を彩る中、久しぶりに赤っぽいロスを御見せ出来るかと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2輪目は こんな感じでした

年明け、我が家の今年の開花情報の一番手として紹介したオリジナル U/R (Transvaal 'Verlayne' AM/AOS x Island Mist 'Curiosity') 'Made in Okinawa'。 過去、母木寄り、花粉親(ブラキ)寄りと咲いてきた中、今回は母木寄りの花でした。実は蘭展の画像を紹介する前、1月下旬に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の一番手はオリジナルから

既に年明けから十日余りが過ぎていますが、今年も宜しくお願いいたします。ブログの今年最初の更新は、自身のオリジナルから。 U/R (Transvaal 'Verlayne' AM/AOS x Island Mist 'Curiosity') です。 母木に用いたのは Paph. Transvaal 'Verlayne' AM/AOS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

固定されてる?

与那国島での瞬間最大風速が 60m を超えた台風13号。 しかし沖縄本島と言えば、少し風が強いなと言う感じで通り過ぎ、昨日の最接近時でも強い陽射しが出ていました。依然として うだるような暑さが続いてます。もっとも、猛暑日が続く関東よりも沖縄の方が涼しいんですけどね。 さて、度重なる台風の襲来にも めげずに蕾が膨らんでいるオリジナル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナル Benkei 三個体目の開花

2009年 5月に咲いたオーキッドゾーン交配の S. Gratrix 'Black Pearl' (bellatulum 'Tyger Tyger' x leucochilum 'Oz')。 花は小粒ながら予想外に濃色の花です。   そして同じく 2009年の 6月に咲いた Paph. leucochilum 'Black Pearl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整形花との組み合わせ(更新)/オリジナル交配

母木は、2007年に本州から花付きで流れてきたものを園芸店で購入した Paph. U/R (Jolly Green Gem x Via Exacto)。 購入時、花弁が輸送の影響で ちぎれていたので撮影しなかったのを、今になって後悔しています。いわゆる典型的な? グリーン花で、確か購入の決め手は すっきりとした色合いと、そしてドーサルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後にしてトップフラスコからの開花

母木 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum の中では NS が大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナル niveum 2~4個体目までを一気に

母木 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum の中では NS が大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁慶 三個体目

今週の水曜日、先週の土曜から三日空けての水やりを行っている時に気づいたのが、Paph. Benkei の蕾。 'Big Mu' の血を引く leucochilum 'Black Pearl' と、一世を風靡した OZ 産 S. Gratrix 'Black Pearl' が融合したオリジナルの実生です。 花粉親に用いた OZ 交配…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナル niveum 初御披露目

母木 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum の中では NS が大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(Helice x James Bacon)が二年ぶりの開花です

母木に用いたのは Paph. Helice (bellatulum '#2' x Psyche 'Naoto')。 この花が咲いた時の衝撃は今でも覚えています。それまで niveum の遺伝子が入った交配(Psyche = niveum x bellatulum) は白い花しか咲かないという固定概念を持っていたので、この株の開花によって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラキ part3(更新)/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. James Bacon 'Murubushi' (godefroyae 'Dark' x Conco-bellatulum '#5')。 この株は二度目の開花で見事に様変わりしました。 花粉親に用いたのは、既に枯らしてしまった Paph. Conco-bellatulum('HN' x self) で、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遂に!

今回の台風6号は、沖縄本島の南部に住む者としては、それこそ寝てる間に通り過ぎていきました。通常なら風音で夜中も寝れない程ですが、今回は急なスコールで目を覚ました程度。 まぁ、これもテレビ・ラジオでの呼び掛けがスムーズに行われているこそで有って、農作物に関しては特に県内の葉タバコが甚大な被害を受けてしまいました。本島は ほとんど雨が降らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラキシーズン幕開け

沖縄国際洋蘭博覧会 2015 の画像紹介も、残るは insigne 系、パフィオ整形花と他の属を少し残すのみ。 今年からコメントも書いてないので、編集は かなり楽です。その前に我が家の様子を少しだけ。 Paph. Bella Lucia (Wellesleyanum x bellatulum) Paph. bellatulu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こちらも失敗

2014年 6月、Paph. niveum 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') が咲きました。 花粉親に用いたのは Paph. Freckles 'Sprite' (Burleigh Mohur x F .C. Puddle)。 開花は 2012年なので、二年間保存していた花粉を使っています。我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さすがに厳しかった?

2014年 5月、Paph. philippinense 'Slender' が二年連続で咲きました。 花粉親に用いたのは Paph. rothschildianum ('Daguan Yuan' x 'Green Valley' SM/TPS)。 五年前の 2009年に知り合いの蘭友さんから花粉を頂いたものです。使う機会が無いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナルとリメイク版

2010年 11月、Paph. Transvaal 'Eureka' HCC/AOS が咲きました。この花の入賞時の測定値や花の様子は知らないものの、私の力不足のせいで、その特性を全く発揮出来なかった事は断言出来ます。それでも三年待っただけに、交配に使わずには いられませんでした。 花粉親に用いたのは Paph. niveum 'Or…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Transvaal を用いた もう一つの未登録オリジナル

母木に用いたのは Paph. Transvaal 'Ordinary' (rothschildianum x chamberlainianum)。 個体名を「普通」にした通り、いわゆるスタンダードな Transvaal で、ドーサルに chamberlainianum の特徴が顕著に現れています。よって、このタイプを交配親に用いる人は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3輪目はサラッと

上は今月の18日にブログに載せた画像。 オリジナルの Paph. U/R (Transvaal 'Verlayne' AM/AOS x Island Mist 'Curiosity') です。既に散々紹介してますので、3輪目はサラッと。Transvaal 由来の薄いグリーンが お判りかと。 咲き進むにつれてピンクが強くなるのは、花粉親に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(Shimizu Delight x Mem. Hirohisa Kawai)二個体目

母木に用いたのは Paph. Shimizu Delight 'Crystal'。 godefroyae x Double Shot (Double Shot = Virgo x Psyche) と言う聞きなれない交配で、この花は とにかく形の良さが気に入ってます。 花粉親に用いたのは Paph. Memoria Hiroshia…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり同時開花ならず

上は、今月の9日に載せた画像。 オリジナルの U/R (Transvaal 'Verlayne' AM/AOS x Island Mist 'Curiosity') 'Made in Okinawa' です。この時、3輪目が開く前に1輪目は落ちるかもしれないと予想しました。さて、十日近くが経って・・・。 今日の夕方、水やりの最中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃 気づきました

母木に用いたのは Paph. Transvaal 'Verlayne' AM/AOS (rothschildianum x chamberlainianum)。 もはや思い出せないぐらい前に枯れました。Transvaal 'Ordinary' や 'Southern Cross' ('Dogashima' の兄弟株)とは系統が異なる、外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二個体目

半月ほど前、別個体の開花を紹介した Paph. U/R (Shimizu Delight 'Crystal' x Mem. Hirohisa Kawai)。 オリジナルとして唯一、Memoria Hirohisa Kawai (bellatulum 'Kawai' x Muriel Constance 'Red Fusion') を親に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lebeau 四株目

N氏オリジナル交配の Paph. Lebeau (Transvaal 'Southern Cross' x rothschildanum 'Borneo' FCC/AOS)。 昨年の春、フラスコから出して十一年目にして我が家での初開花を迎えました。 'N's Gift' (NS ; 215 x 125mm、DSW ; 57mm、PW …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(Transvaal x Island Mist)が咲きました

母木に用いたのは Paph. Transvaal 'Verlayne' AM/AOS (rothschildianum x chamberlainianum)。 もはや思い出せないぐらい前に枯れました。Transvaal 'Ordinary' や 'Southern Cross' ('Dogashima' の兄弟株)とは系統が異なる、外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more