テーマ:日本ハムファイターズ

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/外野手編

昨年同様に監督・コーチ・解説者編、バッテリー編、内野手編と分けて掲載した今年の日ハムの沖縄春季キャンプの様子。  最後を締めるのは外野手の練習風景です。 外野手のトップバッターは森本稀哲選手(背番号 1)。  今年は中田翔選手にメディアの注目を奪われた感があるものの、やはりファンの人気は抜群。  きついタイムトライアルの間も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/内野手編

昨日のバッテリー陣に続き、今日は内野手の練習風景です。 やはりこの選手から紹介するしかないでしょう。  超大物ルーキー、中田翔選手(背番号 6)。  とにかく物凄い人気。  一昨年の SHINJO さん、昨年の金子洋平選手以上の取り巻きの数。  彼が動く後をついてファンの皆さんが移動する様は想像以上でした。キャンプ序盤で本州からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/バッテリー編

昨日は監督・コーチ並びに解説者のスナップを載せましたが、今日からは選手の様子を。  まずはバッテリーから。 まずは中島聡バッテリーコーチ兼捕手(背番号 32)。  若いチームの中にあって、今年 39才の「抑えの捕手」は今年もチームをびしっと引き締めてくれるでしょう。 高橋信二捕手(背番号 2)。  いや~、昨年のキャンプでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/監督・コーチ・解説者編

2月某日、今年も北海道日本ハムファイターズの春季キャンプを見に名護市まで行ってきました。今回で 3年目になります。ただ、正直、過去 2年とはがらっとメンバーが変わりました。日本一のチームを作り上げたヒルマン監督、そして日本一のメンバー、スタッフのほとんどが引退、移籍、退任。  私ならずとも昨年でこのチームの 1つの時代が終わったと感じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/国頭編その2

昨日の続きです。 「えっ!? 何で国頭にいるの!?」と思ったのですが、公式サイトで確認して見ると最初は二軍スタートで後日一軍に合流したようです。武田久投手。  今や日本球界を代表する中継ぎ投手になりました。もちろん今年も大活躍するでしょう。 こちらも後日一軍に合流した武田勝投手。  とにかくこの日は寒かった。  武田選手に限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2008/国頭編その1

北海道日本ハムファイターズの沖縄春季キャンプを見学するようになってから 3年目。  初めて二軍の春季キャンプが行われている国頭村(くにがみそん)の「くにがみ球場」まで行ってきました。私の住んでいる南部から、途中で高速道路を利用しても片道まるまる 2時間超。  距離にして片道 90km。  沖縄本島北端の辺土岬(へど・みさき)も目前まで近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ秋季キャンプ 2007/その2

昨年の日本一、そしてアジア一を記念して名護球場に造られたオブジェ。  今年の春季キャンプを見学した際(その時の様子は こちらをクリック)、撮影するのをうっかり忘れていました。今回、日ハムが秋季キャンプを名護で行っているのを知った時、このオブジェを絶対に写そうと。  既に今シーズンも終わり、しかも日本シリーズでは第5戦で完全試合リレーを達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ秋季キャンプ 2007/その1

「すぽると」で梨田監督に手作りのシーサーが贈られているのを見た時、その理由がわかりませんでした。日ハムの公式サイトで確認して、初めて日ハムが名護球場で秋季キャンプをしていると知った次第。  全然知らんかった。  横浜ベイスターズが宜野湾で秋季キャンプをしているのは知っていましたが、日ハムの秋季キャンプも沖縄だったのか。  てっきり秋季キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

53年振りの日本一

沖縄では月曜日に本屋の店頭に並ぶ週刊ベースボール。 既に日本シリーズは中日ドラゴンズが 53年振りの日本一となりましたが、お約束の購入です。 昨日も書きましたが、中日ドラゴンズと北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ第5戦は前日の仕事が遅かったため途中から眠くなり、録画をセットして最後まで観ずに早めの就寝となりました。結果は皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年間グランドスラム達成!

「更新記録」 ・番外編を更新いたしました。→ 「テニス-懐かしの名試合」車椅子テニスプレーヤーの国枝慎吾さんが見事「年間グランドスラム(シングルス)」を達成いたしました。本当におめでとうございます。国枝さんは先日「単複グランドスラム(生涯)」も達成しています(詳しくは こちらをクリック)。同じ事をホームページにも書きましたが、一人でこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のプロ野球前半戦を振り返る

飽きっぽい性格の私ですが、テレビで野球放映がある場合は基本的にずっと見ています。ただ、昨年のように試合を見て一喜一憂するテンションは無くなってしまいました。長年のプロ野球ファンの皆様、申し訳無い。 パ・リーグ首位の日ハム、セ・リーグ3位のベイスターズはともかく、広島カープは・・・元気ないなぁ。 勝星を計算できるのが黒田博樹だけなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな本を買いました part 8

本と言うよりも雑誌ですが・・・。 先日、2,000本安打を達成した北海道日本ハムファイターズ田中幸雄選手の記事を掲載した「週刊ベースボール」。 昨年は WBC 以降、かなりの号を購入しましたが今年はこれが2、3冊目。 飽きっぽい性格の自分ですが、さすがに今回は待ち遠しかったですね。 本州ではおそらく先週の発売ですが、沖縄は月曜日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2,000本安打達成本当におめでとう!!

「ミスターファーターズ」こと、北海道日本ハムファイターズの田中幸雄選手(背番号6)が 2,000本安打を達成いたしました。日ハム一筋 22年。 私はその長い野球人生の僅か1年余りしか知りませんが、遠い記憶の中で田中選手をプロ野球ニュースで見た覚えがあります。「ビッグバン打線」の頃か、それともさらに前の頃なのか今までは知る由も無かったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2007-総括

最初で最後の日ハム春季キャンプ見学(2月26日)。 その時に撮影したスナップはもちろん山ほどあるので、このブログのネタが切れた時にでも小出しにしていきます。 当日は韓国の LGツインズとの練習試合。 まずは試合を観戦した感想からと言いたいところですが・・・。スコアボードを見てもらえればわかるように、私は5回終了時で帰りました。当日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2007-part4

さて、日ハム春季キャンプスナップも今日が最後。 内野手陣のスナップです。 まずはこの選手を紹介させてください。 今回の試合(2月26日の LGツインズ戦)で3回に見事2点タイムリーヒットを打った「ミスターファイターズ」田中幸雄選手(背番号 6)。 この時期、既に選手やコーチは昨年の栄光を振り返らずに連覇を見据えている筈ですが、昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2007-part3

日ハム春季キャンプ風景、3日目の今日は捕手及び外野手です。 昨日も書いたのですが、今回の見学で個人的なサプライズが3つありました。1つめが監督の髭。 そして2つめが「ファースト・高橋信二(背番号 30)」です。慌てて公式ページを確認したのですが、選手紹介では捕手のままでした。なので今回も捕手として紹介しますが・・・、あるいはコンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2007-part2

日ハム春季キャンプ風景の2日目。 今日は監督・コーチ陣です。 今回の見学で個人的なサプライズが3つありました。その1つめがこのトレイ・ヒルマン監督(背番号 88)の「髭」。 う~ん、昨年はメディアの前では絶えずさっぱりしてた印象があるだけに余計に驚いた。 一昨年以前の日ハムを知らないのですが、実はお馴染みの顔なんでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプ 2007-part1

2007年2月26日(月)、日ハムの春季キャンプ見学に行ってきました。昨年はたぶん3,4回は足を運んだ筈です(その時の様子は こちらをクリック)。しかし日本一達成、さらにはアジア一にもなった反動と言うか、今年は正直、見学を止めようかとさえ思っていました。ただ、アジア一になったからそれでお終いと言うにはあまりにも御粗末かと。 最初で最後で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとこさ行ってきました

撮影したのは北海道日本ハムファイターズの優勝記念Tシャツ&DVD。 これが手元にあるということは・・・ やっとこさ重い腰を上げて名護に行ってきました。最初で最後の北海道日本ハムファイターズ沖縄春季キャンプの見学。 球場に着いて初めて知ったのですが、この日(26日)は韓国のチーム(LG ツインズ)との練習試合でした。まさか平日に試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレイバック/沖縄春季キャンプ 2006 part3

3回も続けるつもりでは無かったのですが、どんどん画像が出てくるもので。 今回が最後。 締めはやはり「北海道日本ハムファイターズ」です。ホームページの画像は こちら を御覧ください。 ちなみに日ハムの春季キャンプは名護(なご)市の「名護球場」です。 これから紹介させていただく四選手はいずれも今年で日ハムのユニフォームを脱ぎました。当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分にとってのプロ野球 2006 総括

今週の沖縄での「ナンだ!?」は、今年の4月に放映された「新庄剛志」の回(詳しくは当ブログの「4月20日」を御覧ください)のスペシャルエディション版でした。おそらく本州のテレビ放映より1週か2週、場合によってはさらに遅れていると思います。前回の放送に加え未公開のシーンを付け加えた今回の放送を見て、あらためて SHINJO さんのパフォーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな本を買いました part3

もちろん買いました。北海道日本ハムファイターズ日本一記念特集号2冊と SHINJO さんの特集号。 私にとっての永久保存版です。 3冊をまとめ買いしたのが先週の土曜日。 一気に読み上げた後、やはり日本一の興奮が再燃したので録画した DVD を改めて見ました。実は試合よりも繰り返し見ているのが、日本一を決めた当日の「すぽると」。 ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涙、涙の日本一

今日は9時から午前中一杯、休憩無しの研修会。 昨日の6時過ぎから深夜までず~っと試合を見続けた(もちろん、いつものように帳簿の月締めをしながらですが)私にとってはかなりきつかった。 しかし、これぞ心地よい疲労感と言うものです。 北海道日本ハムファイターズが地元北海道で 44年振りの日本一に輝きました。昨夜のスポーツニュース以降、テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一に王手

今日も朝早くからの仕事でしたが、さすがに今日は日本シリーズの事を書いておかないと。 昨日のプロ野球日本シリーズ、北海道日本ハムファイターズ先発は金村暁投手でした。問題発言から1ヶ月。 当時は長年の日ハムファンでさえ金村投手の事を非難する声が出て、本当に心苦しい時期が続いたと思います。フェニックスリーグで練習で 4kg 落としたと報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25年ぶりのパ・リーグ制覇!

「信ジラレナ~イ」 サヨナラホームインの瞬間、歓喜の爆発と言うよりも息苦しい試合観戦から開放された安堵感の方が大きかったです。むしろ、ズレータ、カブレラ両選手に抱えられてマウンドを後にする斉藤投手、ホームベースの上でむせび泣く的場捕手の方に気持ちが行ってしまって涙が出ました。しかし敗者に慰めの言葉をかけるのはかえって残酷だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paph. Iantha Stage 「今日のパフィオ」

約1ヶ月振りに自宅のパフィオ(今回の購入株以外)の近況をお伝えします。添付した画像は大和さんで購入した Paph. Iantha Stage。 パフィオを始めた頃、沖縄で育てるのはやはりポリアンサ系だろうという事で、ロスとともに「ロス交配」を結構購入しました。この株もその中の1つ(購入時の様子は こちらをクリック)。 いつの間にか4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Paph.(Makuli x Ruby Peacock) 「今日のパフィオ」

今日紹介するのは U/R (Makuli 'Tsukuba' BM/JOGA x Ruby Peacock 'Peacock Cup')。 ちなみに交配雌株の Makuli 'Tsukuba' をお年玉セールで購入しました。どうしてどうして、NS が 13cm に達する大きな花。 さすがに花色的には Macabre ほど特徴的ではあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道日本ハムファイターズ1位通過!

4回の田中賢介選手とセギノール選手の連続ホームランにテンションが上がり、6,7回にリリーフとして登板したダルビッシュ有投手の雄たけびにじ~んとし、7回裏2アウトからタイムリーを放ったマシーアスのガッツポーズにうるうるし、その後に続いた金子誠選手会長のダメ押しタイムリーに堪えきれず涙が出ました。春季キャンプの頃は監督の名前さえ知らなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな本を買いました part2

6月15日の当ブログで「こんな本を買いました」と題し、もと北海道日本ハムファイターズの背番号 18、岩本勉(ガンちゃん)さんの著書を紹介させていただきました。2冊目は同じく日ハムですが、今回は現役選手である「ガッツ」こと小笠原道大(おがさわら・みちひろ)選手の著書「魂のフルスイング」です。正直、小笠原選手が本を出版するという事に驚きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の週刊ベースボール

今週の週刊ベースボール(と言っても沖縄は本州より1週間近く遅れている筈です)は非常に楽しみにしていました。北海道日本ハムファイターズの八木智哉投手とオリックスバファローズの平野佳寿投手の対談です。お互いに新人王候補と言う声がかなり高まっているし、ともに「彼には絶対に負けません」と公言しているので、こういう対談がシーズン中に実現するとは思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more