テーマ:オリジナル交配の苗

leucochilum x Otogozen/オリジナル交配

母木に用いたのはPaph. leucochilum (x sib. 'Rubyred' x 'Golden Moon')。 こんな系統も有ったなぁと、もはや懐かしささえ感じます。 花粉親に用いたのは、既に枯らしてしまった Paph. Otogozen (S. Gratrix 'Midnight' x bellatulum 'Bob…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Helice x James Bacon/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. Helice (bellatulum '#2' x Psyche 'Naoto')。 この花が咲いた時の衝撃は今でも覚えています。それまで niveum の遺伝子が入った交配(Psyche = niveum x bellatulum) は白い花しか咲かないという固定概念を持っていたので、この株の開花によって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

James Bacon x bellatulum/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. James Bacon (godefroyae 'Dark' x Conco-bellatulum '#5')。 今や懐かしいと感じる品種です。結局、二度目の花を見る事無く枯らしました。 花粉親として用いたのは、こちらも既に枯らしてしまった Paph. bellatulum。 スタンダードな組み合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bellatulum x James Bacon/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. bellatulum。 既に この世には おりません。 ベラを育てられない私にとって、ベラが母木の交配は貴重です。 花粉親に用いたのは Paph. James Bacon (godefroyae 'Dark' x Conco-bellatulum '#5')。 今や懐かしいと感じる品種ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

wenshanense x Shimizu Delight/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. wenshanense 'Torino'。 案の定、交配親として用いた事によって株疲れを起こし、枯らしてしまいました。この個体は おそらく「bellatulum タイプ」と呼ばれるもので、黄色地の要素は全く含まれておりません。 花粉親に用いたのは Paph. Shimizu Delight 'Crysta…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Byron Geer/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. James Bacon 'Murubushi' (godefroyae 'Dark' x Conco-bellatulum '#5)。 この株は二度目の開花で見事に様変わりしたのですが、結局、三度目の花を見る事無く枯らしました。 花粉親に用いたのは、同じく枯らしてしまった Paph. Conco-be…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

White Sturgeon/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. Muriel Constance 'Murubushi' (bellatulum 'Django' x ang-tong 'Good Star' HCC/JOS)。 冒頭の画像は初花 (2006年)、下は 2007年に咲いた時の様子です。綺麗な赤紫の点は変わらない一方で、花の形は不安定さを感じました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Benkei/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. leucochilum 'Black Pearl' ('Big Mu' x 'Big Bout No.2')。 我が家で唯一の 'Big Mu' の実生です。 花粉親に用いたのはオーキッドゾーン交配の S. Gratrix 'Black Pearl' (bellatulum 'Tyger Tyger'…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

leucochilum x Hsinying Glory/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. leucochilum 'Uruma'。 ('Michael' x 'Precious') という系統で、今となっては珍しい存在でしょう。 残念ながら枯らしてしまいました。 花粉親に用いたのは Paph. Hsinying Glory 'Big Hope' (Red Glory 'HOF' x Mag…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

malipoense x S. Gratrix/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. malipoense。 葉裏のベタな感じや花全体の色の濃い感じなどに潜在能力を強く感じる株でしたが、この初花が咲いただけで枯らしてしまいました。 花粉親に用いたのは Paph. S. Gratrix 'Moon Child' (godefroyae '51810' x bellatulum 'Kawa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Magic Lantern x S. Gratrix /オリジナル交配

2010年 5月、Paph. Magic Lantern 'Akatsuki' が咲きました。 花粉親に用いたのは Paph. S. Gratrix 'Black Pearl' (bellatulum 'Tyger Tyger' x leucochilum 'Oz')。 一世を風靡したオーキッドゾーンの交配です。少々気になるのは、現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hsinying Web x Mazinger/オリジナル交配

母木に用いたのは外国産の Paph. Hsinying Web (Pulsar 'Shadow King' x Cyberspace 'Netscape')。 残念ながら枯らしてしまいました。この頃は外国産のシグマトの調子が非常に悪く、何とか国内産が各蘭園さんのホームページにリストアップされないかと思ったものです。 花粉親として用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(Macabre - Hamana Jets) x Hsinying Glory/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. U/R 'Thin Black Line' (Macabre 'Red Sea' x Hamana Jets 'Power Wing')。 ペタルのベタっとした感じ、ドーサルに くっきりと入ったラインが気に入ってましたが、交配による疲れや室内に入れた環境の変化で枯らしました。 花粉親に用いたのは Pa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tsukuba Hope x Hsinying Glory/オリジナル交配

2007年は、本州から様々なタイプの整形花が花付きで流れてきました。これは その時に購入した株で、ラベルは無かったものの交配番号を表す札が入っており (TPA 909)、後日、Paph. Tsukuba Hope (Katsutawin x Tea for Two) と判明しました。既に この世には おりません。 花粉親に用いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(J.G.Gem - Via Exacto) x Onyx/オリジナル交配

母木として用いたのは、園芸店で購入した Paph. U/R (Jolly Green Gem x Via Exacto)。 購入時、花弁が本州からの輸送のショックで ちぎれていました。それで撮影しなかったのを今になって後悔しています。いわゆる典型的な? グリーン花で、確か購入の決め手は すっきりとした色合いと もう一点、ドーサルの白の覆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

exul x moquetteanum/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. exul ('YC' x self)。 ホームセンターで花付きで販売されていたものを購入しました。当時の私の範疇外でしたが、滅多に見る事の無い原種だったので。 花粉親に用いたのは Paph. moquetteanum。 この原種を用いた交配の実生は、他のコクロ系原種(chamberlainianum、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

moquetteanum x wenshanense/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. moquetteanum。 この原種を用いた交配の実生は、他のコクロ系原種(chamberlainianum、glaucophyllum等)を用いた場合に比べ、かなり高い確率で花が大きくなるようです。 花粉親に用いたのは Paph. wenshanense。 ただし、地の色は黄色では無く白色です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Amagiri x niveum/オリジナル交配

2009年、Paph. Amagiri 'Silky White' (wenshanense '#11' x delenatii 'HF Amy's Double Lucky') が咲きました。その後、この株は枯れました。 花粉親に用いたのは Paph. niveum 'Okinawa Snow' (Taida 系統)。 ピンク色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Amagiri x bellatulum/オジリナル交配

母木に用いたのは Paph. Amagiri 'Silky White' (wenshanense '#11' x delenatii 'HF Amy's Double Lucky')。 画像は 2007年に咲いた初花で 2輪咲きでした。 花粉親は N氏から花粉を頂いた Paph. bellatulum。 花は小粒ながら (NS …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Amagiri x leucochilum/オリジナル交配

母木に用いたのは Paph. Amagiri 'Silky White' (wenshanense '#11' x delenatii 'HF Amy's Double Lucky')。 画像は 2007年に咲いた初花で 2輪咲きでした。しかしながら 2009年に二度目の開花を終えた後、株の疲れと言うよりは室内との環境の変化によるストレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

leucochilum ('Black Sugar' x 'Golden Kings')/オリジナル

2011年 6月、Paph. leucochilum 'Black Sugar' (花島 LN-440) が咲きました。我が家の leucochilum のみならず、ブラキで初の NS 9cm超え (93mm)! 咲かせずに摘み取った初花から五年、それだけ待った甲斐が有ったと感じています。 花粉親に用いたのは leucochilu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

niveum ('Orion' x 'Okinawa Venus')/オリジナル交配

'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum で最もサイズが大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 'Ok…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

niveum ('Orion' x 'Okinawa Snow')/オリジナル交配

'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') 我が家の niveum で最もサイズが大きく (最大 NS 68mm)、ステムの長さも 15cm を超えた事が有る。 しかしドーサルが波打ち、全体的に点も多いので何となく濁った印象。 1ステム 2輪咲き、ただし 1輪咲きが ほとんど。 国内の交配。 'Ok…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

niveum ('Okinawa Snow' x 'Okinawa Venus')/オリジナル交配

'Okinawa Snow' ('Taida' 系統) 我が家の niveum 6個体の中で最も気に入っている個体。 ドーサルのラインが常に整っており、サイズも まずまず(最大 NS 64mm)。 1ステム 1輪咲き。 台湾の交配。 'Okinawa Venus'(堂ヶ島系統) ペタルに入る点が最も少ないが、花も小さい (52…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pink Bandit x niveum/オリジナル交配

蘭友さんと物々交換で入手した Paph. Pink Bandit (Transvaal x delenatii) の 2輪目が開きました。 上の Pink Bandit を母木として、Paph. niveum 'Orion' ('Select #1' x 'C.R.Cocoon') の今年 (2009) 咲いた花粉を用いました。R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lebeau x ang-thong alba/オリジナル交配

母木に用いたのは、知り合いから御預かりした Paph. Lebeau (Transvaal 'Southern Cross' x roths. 'Borneo' FCC/AOS)。 N氏のオリジナル交配で、今回の開花(二度目)で激変した株です(詳しくは こちらをクリック)。 花粉親に用いたのは、同じ方が所有している Paph. a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lawless Le Prophete x roths./オリジナル交配

2010年 3月、Paph. Lawless Le Prophete 'My Favorite' (Conoc-bellatulum 'Exotica' x Transvaal 'Esprit') の 2輪目が開きました。 花粉親に用いたのは、蘭友さんから花粉を頂いた Paph. rothschildianum ('Daguan …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more